FX 円高、円安どっちがお得?

Web Template

通貨間の為替差益で利益を得る投資方法であるFXですが、円高、円安、どちらの方が儲けを得られるのでしょうか?答えは、どちらであっても利益を得ることができるです。

FXの大きな特徴は、外貨を買うだけではなく、売るほうから入ることができるという点です。


つまり、今現在円安に揺れており、外貨を買うのはばかげているという場合、外貨を売るほうの注文を入れるところから始めることができるのです。



外貨貯金の場合には、外貨を買うということしかできないですが、FXであればこのように臨機応変に対応できるので、円高円安どちらであっても儲けを得ることができるのです。

さらに、取引できるのは、日本円から外国通貨だけではありません。



たとえば、まず米ドルを手に入れたあと、それを使って今度はユーロを購入することも可能です。

FX業者によって、扱っている通貨ペアは異なりますので、事前に調べて比較してみるとよいでしょう。

また、通貨単位も、FX業者によって差があります。

10000通貨からとなっているところが多いですが、それ以外でも1000通貨や100通貨でも取引できるところがあります。たとえば、米ドル10000通貨のために必要となる証拠金は約4万円です。


これが、1000通貨なら四千円の証拠金で取引できるというわけです。

産経ニュースの最新情報をお伝えします。

つまり、ほんの1万円程度の自己資金で始めることができ、しかも大きなリターンが見込める、とてもお手軽な投資だといえるでしょう。